改正貸金業法が完全施行された2010年以降、貸金業法に基づき貸付業務を行っている信販会社と消費者金融は、総量規制による貸付制限を受けています。年収の1/3以内に借入総額を抑える必要があるので、年収が高く支払いが可能であっ […]